マサブク ~masaki books~

理系大学院生がおすすめのミステリ小説を中心に紹介していく雑記ブログ

2020-04-13から1日間の記事一覧

「その可能性はすでに考えた」 -井上真偽- 【奇跡を信じる探偵の、難解な推理バトル】ネタバレなしあらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は井上真偽さんの「その可能性はすでに考えた」 2016年本格ミステリ大賞候補となったこの作品 文庫本でのページ数は384ページと少し短いのですが内容は難解で、かなり濃い作品となっています なので今回は、なるべ…