マサブク ~masaki books~

理系大学院生がおすすめのミステリ小説を中心に紹介していく雑記ブログ

【別荘に集まった美女たちの悲劇】「ロートレック荘事件」-筒井康隆- あらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は筒井康隆さんの「ロートレック荘事件」 かなり薄い小説なのですが内容は濃密です。 それではさっそくまいりましょう! あらすじ 短編小説? 犯人の独白 完璧なメイントリック まとめ ロートレック荘事件 posted …

「すべてがFになる」 -森博嗣- 【理系ミステリの名作】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は森博嗣さんの「すべてがFになる」です 第1回メフィスト賞受賞のこの作品 ドラマ化もされているので名前だけは知ってる!という方が多いのでは? こちらの小説は 理系ミステリが好きな人 鮮やかなメイントリッ…

【ミステリ小説初心者入門】ミステリ小説って何?

こんにちは、マサキです! 今回はミステリ小説初心者の方へ、 ミステリ小説とは何なのか?なぜこれほどまでに大きいジャンルとなったのかを解説していきたいと思います。 それではさっそくまいりましょう! ミステリ小説(推理小説)の起源 海外 日本 日本の…

「紅蓮館の殺人」-阿津川辰海-【燃える館、生存と真実、探偵の選択は?】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです! 今回ご紹介する小説は阿津川辰海さんの「紅蓮館の殺人」です はい…こちらかなり特殊な作品でした… 特殊な館に迷い込んでしまった主人公たちは殺人事件に遭遇します。 しかしこの事件何かがおかしい… こちらの作品の魅力をわかりや…

前機種を持っている人は【SENNHEISER MOMENTUM True wireless 2】を買うべき?

こんにちは、マサキです。 今回は【SENNHEISER MOMENTUM True wireless】 を持っている人は、 最近発売した後継機種【SENNHEISER MOMENTUM True wireless 2】に買い替えるべきかどうかについて。 前回の【SENNHEISER MOMENTUM True wireless 2】試聴レビュー…

「ブルーローズは眠らない」-市川優人-【青いバラ研究をめぐる、悲劇の物語】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は市川優人さんの「ブルーローズは眠らない」 「ジェリーフィッシュは凍らない」に続く<マリア&漣シリーズ>第二弾です! ジェリーフィッシュの続編ということで、期待が高まりながら読んだのですが 難なく上げ…

【ミステリ小説初心者に】外出自粛中に読みたい!おすすめのミステリ小説10選

こんにちは、マサキです! 世間は今凄まじいことになっていますね… せっかくの休日も外出自粛のせいで家にいるしかない…暇だ…という方に! 今回ミステリ小説初心者でも楽しめるようなオススメのミステリ小説10選を紹介していきたいと思います! 今回のミステ…

「その可能性はすでに考えた」 -井上真偽- 【奇跡を信じる探偵の、難解な推理バトル】ネタバレなしあらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は井上真偽さんの「その可能性はすでに考えた」 2016年本格ミステリ大賞候補となったこの作品 文庫本でのページ数は384ページと少し短いのですが内容は難解で、かなり濃い作品となっています なので今回は、なるべ…

「眼球堂の殺人~The Book~」 -周木律- 【奇妙な館で起こる殺人事件、まさに王道ミステリ】ネタバレなしあらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は周木律さんの「眼球堂の殺人」 第47回メフィスト賞受賞の王道ミステリである本作 「堂シリーズ」の第一作目であり、周木律さんのデビュー作となっています。 本作は特殊な館で起きる殺人事件という昔ながらの…

「medium[メディウム] 霊媒探偵 城塚翡翠」-相沢沙呼-【すべてが伏線、2019年最驚ミステリ】ネタバレなしあらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は相沢沙呼さんの「medium[メディウム] 霊媒探偵 城塚翡翠」 「このミステリーがすごい!」2020年国内編第一位 「本格・ミステリベスト10」2020年国内第一位 「2019ベストミステリー選出」 「2020年本屋大賞ノミネ…

【ブログ初心者】書評ブログを一か月続けて分かったこと

こんにちは、マサキです。 このブログを始めて一か月たちました! 偉い人にはまだ一か月じゃねえか!と怒られるかもしれないですが 自分自身でこの記事を読み返したとき、ああ、このころはこんなこと思ってたなあと振り返るために、一か月何とか続けてきてわ…

「笑わない数学者」 -森博嗣- 【消えたオリオン像と殺人事件、絡み合う二つの謎】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです 今回ご紹介する小説は森博嗣の「笑わない数学者」 森博嗣の人気シリーズ「S&Mシリーズ」第三作 理系ミステリが得意な森博嗣ですが今作も素晴らしい小説でした! 今作をより楽しむには前二作を読んでおくといいと思いますが、直接的な…

「ラットマン」 -道尾秀介ー 【ミスリードの連続、あなたは見破れるか?】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は道尾秀介さんの「ラットマン」です 道尾秀介の作品といえばどんでん返し! この小説もその例にもれず凄まじいどんでん返しの連続です! しかもこのラットマン、ほかの道尾秀介作品の中でも割と短いほうなので…

ゼンハイザーの最新機種 【SENNHEISER MOMENTUM True wireless 2】試聴レビュー!問題だった自然放電は改善されたのか?

こんにちは、マサキです! 今回はゼンハイザーの最新機種 【SENNHEISER MOMENTUM True wireless 2】を店頭で最速試聴してきました! 僕は前機種のMOMENTUM True wirelessを所持しているので比較しながらレビューしていきたいと思います! SENNHEISER 完全ワ…

「葉桜の季節に君を想うということ」 -歌野昌午ー 【二度、三度読み返したくなる徹夜本】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は歌野昌午さんの「葉桜の季節に君を想うということ」です 第57回日本推理作家協会受賞 第4回本格ミステリ大賞受賞 このミステリーがすごい2004年版第1位 本格ミステリベスト10 2004年版第1位 週刊分春 推理小説…

映画「ミッドサマー」ネタバレ感想

こんにちは、マサキです。 今話題の映画「ミッドサマー」! 基本的なあらすじと感想をつらつら書いていきます あらすじ ネタバレ感想 村の伝統 例のシーンはギャグ?シリアス? ラストシーン まとめ あらすじ 主人公ダニーは両親と妹の自殺から、精神が不安…

「シャドウ」 -道尾秀介-【母親を失った少年の成長劇】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は道尾秀介さんの「シャドウ」です 第7回本格ミステリ大賞受賞作。 2007年 このミステリーがすごい第3位 本格ミステリベスト10第6位 凄まじい賞の数々、さすが道尾秀介だなあと感嘆します 道尾秀介さんの作品は…

「かがみの孤城」 -辻村深月- 【心温まる、少年少女の物語】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は辻村深月さんの「かがみの孤城」です 2018年 本屋大賞第1位 辻村深月さんの作品を読んだのは初めてなのですが、この世界観や温かい物語にふれて 大好きな作家さんになりました! まだ読んでいない方にもこの本…

「ハサミ男」 -殊能将之ー 【ハサミ男の偽物はだれ?】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は殊能将之さんの「ハサミ男」です 第13回メフィスト賞受賞作 叙述トリックの名作としてかなり有名な本作 ネタバレに注意しつつ紹介していきたいと思います この本のオススメ度 A 概要 あらすじ 感想 医師の存在…

「十角館の殺人」 -綾辻行人ー 【新本格ミステリの原点】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は綾辻行人さんの「十角館の殺人」です。 綾辻行人の<館シリーズ>記念すべき第1作でデビュー作 この作品、ただいま漫画化されて連載されていますが 最近までビジュアライズは不可能では?と言われつづけていまし…

「ジェリーフィッシュは凍らない」 ー市川優人ー 【21世紀の『そして誰もいなくなった』】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は市川優人さんの「ジェリーフィッシュは凍らない」です 第26回鮎川哲也賞受賞作 21世紀の「そして誰もいなくなった」と呼ばれているこの作品 クローズドサークルものとして非常に完成度が高いので一読の価値ア…

「冷たい密室と博士たち」 ー森博嗣ー 【超低温下の密室殺人】あらすじ&ネタバレなし感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は理系ミステリで有名な、森博嗣さんの「冷たい密室と博士たち」です。 「すべてがFになる」に続く『S&Mシリーズ』第2作目 森博嗣さんといえば第1回メフィスト賞受賞の「すべてがFになる」ばかり有名になってい…

「占星術殺人事件」ー島田荘司ー 【40年間迷宮入りの未解決事件】あらすじ&ネタバレ感想

こんにちは、マサキです。 今回紹介する小説はミステリ小説界の金字塔、島田荘司の占星術殺人事件です。 ミステリ小説ブームの原点ともいえるこの作品は年代を超えて愛されています。 その実、この作品が発表されたのは、なんと約40年前! (ちなみにミステ…

「星降り山荘の殺人」 ー倉知淳ー 【吹雪の中での殺人、予想外の犯人とは?】あらすじ&感想

こんにちは、マサキです。 今回ご紹介する小説は倉知淳さんの「星降り山荘の殺人」です。 倉知淳さんの代表作のこの作品 読んだあとの衝撃がすごすぎるのでネタバレなしで、まっさらな状態で読んでください! それではまいりましょう! この本のオススメ度 S…

「そしてミランダを殺す」 -ピーター・スワンソンー 【ある殺人計画から始まる、狂気の物語】あらすじ&ネタバレなし感想

こんにちはマサキです。 今回ご紹介する小説はピーター・スワンソンさんの「そしてミランダを殺す」です。 『このミステリーがすごい! 2019年版』第2位『週刊文春ミステリーベスト10 2018』第2位『ミステリが読みたい! 2019年版』第2位 と凄まじい人気を誇…

「46番目の密室」 ー有栖川有栖ー  【密室殺人をめぐる探偵コンビの推理】あらすじ&感想

こんにちはマサキです。 今回ご紹介する小説は有栖川有栖さんの「46番目の密室」です。 新本格ミステリの代表格とも言える有栖川有栖の『作家アリスシリーズ』第1作目である本作。 2016年に『火村英生の推理』としてドラマ化もされており、小説は読んでいな…

「ソロモンの犬」-道尾秀介ー 【事件に巻き込まれた大学生たちの群像劇】あらすじ&感想 

こんにちはマサキです。 今回ご紹介する小説は、道尾秀介さんの「ソロモンの犬」です。 個人的にはこの「ソロモンの犬」道尾秀介作品の中でも特に大好きな小説です。 表紙の犬がかわいいですよね、こちらを横目で見つめてくる姿がなんともキュートです。 (…

「向日葵の咲かない夏」 ー道尾秀介ー 【自殺した同級生が蜘蛛に転生】あらすじ&感想

初めに紹介したい小説は道尾秀介さんの代表作、「向日葵の咲かない夏」です。 第6回本格ミステリ大賞候補となったこの作品ですが、一般的には陰鬱な雰囲気からか評価が完全に分かれているのが特徴です。 なぜ評価が分かれているのか?道尾秀介の代表作と呼ば…

ミステリ小説紹介ブログ!

初めまして!ミステリが大好きな理系大学院生のマサキです! このブログでは僕がおすすめしたいミステリを中心にガンガン紹介していこうと思います!! ミステリを読みたいけど何から読めばいいかわからない… この作者の有名な作品って何だろう… そもそも読…